こんにちは。

占いセラピスト城戸佳織です。

 

冬のオリンピック、とうとう終わりましたね!

スポーツは苦手でも、フィギュアスケートを見るのは好きな私。

4年前、ブログで羽生結弦選手の手相について書いて、大きな反響がありました。


 

今回取り上げるのは、銀メダルを獲得した宇野昌磨選手の手相です。

彼の左手は、マスカケ線

感情線と頭脳線が一本になっている線のことですね。

天下取り、百握りと言われている、手相になじみがない人でも

知っているほどの有名な線です。

 

マスカケ線

 

この相の人は、その名の通り、天下を取れる!

個性が強くて反対されればされるほど意地になり、

これと決めた道に進むとトップレベルまで昇りつめられる。

有名人では明石家さんま、タモリ、早見優、イチロー、小泉純一郎、

手塚治虫、黒柳徹子、芦田愛菜、ホリエモン。

企業の社長にも多い。

女性でこの線の持ち主は、私が見た中では妊娠中の女性を除いて全員働いていました。

社会の中で実力を発揮できる、強い運の持ち主です。

 

右手は離れ型

離れ型とは、頭脳線(赤い線)が生命線(茶色の線)から離れて出発している状態のこと。

 

 

この線は、手相芸人で人気の島田秀平さんが名付けた別名があります。

その名も「KY線」

これを持っている人は「KYだねー!」とからかわれたり自虐したりしています(^-^;

有名人では宇多田ヒカル、林真理子、草刈民生、オバマ前大統領。

スポーツ選手、芸能人、起業家にも多い線。

しかしなぜKY線と呼ばれるのでしょうか。

 

KY線と違って通常の頭脳線は、生命線とくっついて出発しています。

 

 

この線の人は一般的な考え方を持ち、慎重で無茶をしない人。

あえて悪く言うと、個性がなくて無難な選択をする人です。

 

それに対して離れ型は、無難な選択をしません。

他の人がしないようなことをする、大胆不敵なチャレンジャー!

人がやらないこと、言わないことをいきなりやってしまうこともある。

ゆえに、KYだと思われるケースがあるのです。


裏を返せば、他の人より目立って、抜きんでることができる人です。

 

宇野選手もオリンピックの大舞台で緊張しないで演技ができ、

その後も公の場で居眠りをしてしまうマイペースっぷり。


実力もさることながらメンタルも重要と言われるアスリートとして、

この上ない肝っ玉を備えているのです。

 

あなた自身が離れ型の人へ。

自分は人より思い切った行動ができる!行動力がある!

と誇りを持ってください。

サラリーマンやOLより、縛られない自営業、自由業が向きます。

 

友人、家族、子どもにこの線がある人。

勇気があって、未知のことにもチャレンジができるタイプです。


よけいな一言が多かったり、いきなり外国へ行きたい!

と突拍子のないことを言うかもしれません。

しかし、本人のやりたいことをやらせてあげたり、

そのリーダーシップに頼るとよいのです。

 

人は自分にふさわしい環境にいると花が開きます。

ストレスが少なく、楽しく充実した生活を送ることができます。

 

そうではないと、ストレスがたまってしぼんでしまうことがあります。


職場でそれができない場合は、自分らしさを発揮できる別の場所を見つけましょう。

 

自分の性格を把握して、ふわさしい仕事や環境選びに役立ててくださいね。

 

 


ベル自分の人生を充実させたいママ向けLINE@。

「子どもの可能性をグングン伸ばす!基本手相10」をプレゼント!

友だち追加

https://line.me/R/ti/p/%40srz9352h

 

 

ベル女性起業家、個人事業主、またはこれから起業をしたいと考えている方向け。

今のあなたのビジネスの悩みを1件だけ、「無料でタロット占い」します。

 

友だち追加

https://line.me/R/ti/p/%40uyb0618a


友だち追加